ユーチューバー

青ヶ島ちゃんねる佐々木かえ結婚は?民宿はどこ?年齢などプロフも!

青ヶ島ちゃんねる佐々木かえさんが話題になっています。

この方はユーチューバーなのですが、どういった方なのか気になってる方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?

青ヶ島ちゃんねる佐々木かえさんは結婚してるのか?、民宿はどこにあるのか?年齢などのプロフィールや経歴や出身高校・大学など学歴について調べてみました。

青ヶ島ちゃんねる佐々木かえ結婚は?

画像を見てもわかりますが、佐々木かえさんはかなりの「美女」ですが、結婚はされているのでしょうか。

調べてみました。

35歳の時に、実家である青ヶ島に帰ったそうです。

ご家族に不幸があったことが帰郷のきっかけだったそうなのですが、その選択は佐々木かえさんの人生で良かったそうです。

35歳、この時はまだ独身ですね。 

このTwitterは2022年6月26日のものなので、36歳の時も独身です。

また、38歳の時に文春のインタビューに回答しているのですが、この時も独身のようですね。

2022年のインタビューなので、現在は独身で間違いありません。

佐々木かえさんはかなり美人ですが結婚できない理由になるのか、こんなことを言っています。

島民が全部で116人。

自分の年齢に近い人はかなり少なく、そこから結婚相手を決めるというのは難しいそうです。

それは確かにそうですよね。

都会であれば同級生は何百人といますが、孤島である青ヶ島ではそうはいきません。

その限られた中から一生の相手を選ぶのは、人によっては難しいです。

移住してくる方もいるようですが、それに期待することもできませんし…

いい方が現れてくれ、さらに青ヶ島の良さを全国に伝えていってほしいです。

広告

青ヶ島ちゃんねる佐々木かえの民宿はどこ?

青ヶ島は旅行先ということもあり民宿があります。

佐々木かえさんは民宿を経営しているということではなく、お母さんが運営しているそうです。

画像にある看板は、佐々木かえさんが書いたそうですよ!

民宿かいゆう丸の場所ですが、

まず青ヶ島がどこにあるのか…青ヶ島は東京都になります。

島は、八丈島よりもさらに南へ60㎞行ったところにあります。

青ヶ島までの行き方は、まず八丈島まで船または飛行機で行きます。

そして八丈島から船を乗り換える、またはヘリコプターで青ヶ島まで行きます。

船で行くのはかなり時間がかかるので、時間に余裕を持たせた方がいいですね。

空路は、上手く予約が取れたりすれば120分ぐらいで着けるみたいですね。

八丈島までは飛行機なので予約は取りやすいと思いますが、そこからのヘリコプターは一回の予約数が9名なので、予約が取りづらいみたいですね。


青ヶ島村HPより引用

青ヶ島に着いてからも港から少し距離があるみたいですね。

ちょっとわかりずらいですが、港とは逆の位置にあるみたいですね。

でも、島まで来てしまえば民宿に行くまでの距離なんて気にならないと思いますが。

なかなか時間を取って行くことは難しいかもしれませんが、機会があれば宿泊してみたいですね。

広告

青ヶ島ちゃんねる佐々木かえの年齢は?


文春より引用

何歳かパッと聞かれたら、20代と答えてもおかしくはない感じがしますよね。

佐々木かえさんの年齢は「38歳」です。

すごい若く見えますよね。

青ヶ島という孤島がそうさせるんでしょうか。

食事も新鮮な魚など食べているんですかね?

化粧品とかも大事だと思いますが、やはり食事など中から良い物を食べるのは健康にも美肌にもいいですからね。

広告

青ヶ島ちゃんねる佐々木かえの経歴は?

青ヶ島ちゃんねる佐々木かえさんは現在、

  • 民宿のお手伝い
  • 青ヶ島のアピール活動

こういった活動をしているみたいです。

その他にも、

  • グラフィックデザイナー
  • 観光ガイド
  • 運送業

をしているそうです。

いろいろと仕事をしているみたいですね。

そんな佐々木かえさんの初就職は「美容師」だったそうです。

職場の同僚も良い人たちだったようで、毎日が楽しかったみたいです。

仕事に勉強に遊びに、時間も惜しんで頑張っていたので、仕事はいつも寝不足だったみたいですよ。

その後は一時フリーターになり、それからデザイナーの事務所で働いたそうです。

現在もいろいろと活動していますが、若い時からいろいろと活動しているところをみると、けっこう活発的な方なんだなと感じました。

広告

青ヶ島ちゃんねる佐々木かえまとめ

いかがでしょうか。

青ヶ島ちゃんねる佐々木かえさんについて、

  • 佐々木かえさん結婚は?
  • 民宿は?
  • 年齢は?何歳?
  • 経歴は?

を調査していきました。

青ヶ島を全国にアピールしたり、今よりも良い島にするべく活動しています。

これからも努力が結果として出てくれるといいですね。